Q&A よくあるご質問

【重要】SUBLUE 正しい洗い方やメンテナンス方法は?

2022年1月5日

Sublue

SUBLUE 水中スクーターは一般的なダイビング機材と同様に「海水・淡水での使用にかかわらず、真水で洗って十分に乾かす」ことが重要となります。 この工程を怠り、一晩放置した場合でも劣化が進みサビや可動部内の塩の結晶化による固着、汚れや異物の混入により動作不良を起こすことがあります。


ご利用後のメンテナンスポイントをご紹介します!


その1「真水での洗浄!」 ご利用後はなるべく早く真水で本体を洗ってください。 また、1日使い終わった後は、本体をお風呂場などで浸け置きを30分以上行ってください。その後、水の中でモーターを3~5秒間程度動作させて、これを5~10回繰り返してくださいて、本体およびプロペラの洗浄を行なってください。(ぬるま湯だとより海水成分等を落とせるのでおすすめです) その後、SUBLUE WHITESHARK MIX / MIX PRO / Navbow+ / Seabow はモーター箇所の分解を行い、パーツをクリーニングしてください。



30分以上、ぬるま湯に浸けてください。





ぬるま湯煮付けた後、モーターを3~5秒間程度動作させます。これを5~10回繰り返し、モーター内部に入り込んだで滞留している海水や砂などをはき出します。